立川病院

EN

診療受付時間
8:15〜11:30入口は8時開錠になります
休診日
第1・3・5土曜、日曜
祝日、年末年始
外来予約
042-523-3856(初診予約・予約変更)

リンパ浮腫外来とは

がん術後のリンパ浮腫に対し、血管外科医(脈管専門医)が診断し、リンパ浮腫専門のセラピストによる指導をおこなっています

乳がん・子宮がん・卵巣がん・泌尿器系がん(前立腺・尿管・膀胱)などのがん手術でリンパ節を切除すると、リンパ液の流れが悪くなりむくみが生じます。
これが「リンパ浮腫」です。リンパ浮腫は、適切なケアを行うことで発症を防いだり、悪化を防止できます。

当科の特長

1.複合理学療法の指導を行なっています
スキンケア、弾性ストッキング、スリーブ等を用いた圧迫療法、運動療法、リンパドレナージの方法、体重コントロール指導を行なっています、浮腫の悪化予防や改善のためには、ケアを継続することがとても大切です。
2.弾性着衣による圧迫療法
弾性ストッキングや包帯、弾性スリーブなどは、それぞれの浮腫の状態に応じた適切なものを選択する必要があります。サンプルを試着した上でその方にあった弾性着衣を紹介しています。
3.リンパ浮腫の手術治療
形成外科と連携し、リンパ浮腫の状態改善のための手術療法も実施しています。皮膚のかたさの改善、蜂窩織炎(ほうかしきえん)の予防効果や、浮腫の改善などが期待できます

外来担当表

2024年2月 1日 現在

月曜日 火曜日 水曜日 木曜日 金曜日 第2.4土曜日
リンパ
浮腫
外来
秋山
2/2休診

横スクロールでご確認ください

※リンパ浮腫外来の初診は血管外科(月曜日)で受診となります。
※リンパ浮腫外来は診療棟2階リンパ浮腫外来での受診となります。

メッセージ

リンパ浮腫になっても、生活の制限はほとんどありません、お仕事、家事はもちろん、旅行や温泉、スポーツなども楽しむことができます。リンパ浮腫についての正しい知識を持つことがとても大切です。